精華学園高等学校函館校の入学と卒業について

私は23歳のとき、小さな手作りのヨットで、たった一人、太平洋横断に漕ぎ出しました。航海中、ヨットの転覆、孤独感など幾多の困難はありましたが、147日目、10年間憧れ続けたアメリカのサンフランシスコ港に到着しました。中学3年生の時からの夢でした。18歳の頃、夢の実現に向かって行動するかどうか、毎日悩み苦しんでいました。「今、逃げたら一生後悔する」と思い、太平洋横断の実現に向けて、第一歩を踏み出したのです。夢を実現するために大切なことは、第一歩を踏み出す小さな勇気だけ、負けそうになる自分に勇気を与えてくれたのは、私を支えてくれた方々の願いと祈りのおかげだと思います。青春とは自己の可能性に挑戦してみようとする冒険心だと思います。夢と誠意とファイトがあれば、勇気が生まれます。勇気を出して、第一歩を踏み出してみませんか。  
           
                                    

                                学校法人山口精華学園 理事長 

                                         岡村精二

 

入学から卒業まで

一人ひとりに合わせた個別対応教育

精華学園高等学校は通信制の高等学校です。毎日通学する生徒、週3日通学する生徒・・自分のペースで無理なく通学することが出来ます。自分の夢を探すために、夢が見つかったらその夢に向かって・・。教職員一同は「一人ひとりを大切に」をモットーに一人ひとりの夢さがしと夢の実現のお手伝いをしています。

                             入学

                     〇新入学  入学4月・10月 
                           中学校卒業見込みの方 高校在学経験の無い方
                     〇転入学  入学は随時
                           高校在学中の方
                     〇編入学  入学は随時
                           高校を中途退学された方

                            単位修得

                     ☆レポート提出
                      通学課程の生徒は学習到達度に応じた個別指導が受けられます。
                     ☆スクーリングへの出席
                      各科目ごとに決められた時間数の授業出席が必要です。
                     ☆テスト(単位認定試験)
                      出題は主にレポートから出題されます。日頃の学習の成果を発揮しましょう。

                             卒業

                     ①修業年限3年以上
                     ②修得単位数74単位以上
                     ③特別活動に30時間以上の出席

転入学や編入学は前籍校での在籍や修得単位を引き継ぐことが可能です